18.11.23 Diary_お手紙一つ



前略 北海道へ
 
お元気ですか。
こちらは今夜、とうとう5℃を下回ったところです。
北海道様におかれましては、今年も相変わらず寒気団に付きまとわれていることと存じます。
 
さて、唐突のお手紙には理由があります。
私は、やはり今年も、貴方様のその広大な懐に一抹の足跡を残したいと考えている次第です。
忘れられない、あの息も凍るような凍土に、もう一度、もう一度だけ降り立ちたい。
その清浄な大気の感触を肌で味わいたい。

来る日も来る日もアルバイトに明け暮れ、
あーでもないこーでもないとカブのミッションについて考え、
ついに卒業研究すら蔑ろになるとも、
その想いの膨れ上がることは留まりません。
そろそろ気が狂いそうです。キチィ。(´◔౪◔)

・・・。

今年はH30.12.25に借家を発つ予定です。
その数日の後、きっと海路にて入北致します。
どうかその時まで、待っていてください。
 
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ