16.05.09 美山とガルパンと針。

GW最終日の5月8日、前日までのアルバイト地獄が終わって朝9時半に起床。

10時過ぎにガールズアンドパンツァーという映画を観に京都は桂川へ向けて出発。

カップ麺を括りつけて
 
 
以前どこかで書いたかもしれませんが小浜から京都へ至るルートは3つほどあります。
その中でも今までに通ったことのない『国道162号ルート』を通ってみることに。
 


山を登ったり下ったりを繰り返す道ですが交通量も少なく走りやすい道です。カーブも楽しい。
途中でツーリング中のライダーさんがたくさん居ましたのでv(・∀・)yaeh!しましたぜ!

heliumu.hatenablog.jp




途中で道の駅があったのでお昼も兼ねて寄り道します。
知っている方は知っていると思いますが、ここは美山の茅葺屋根の家がある場所ですね。

 

 
▲バイクいっぱい。
 
▲お昼。
 

 

ガルパン観るだけの予定でしたがせっかくのツーリングスポットですので茅葺屋根の集落があるところまで行ってみることにしました。
 
美山の茅葺き屋根の集落
▲茅葺き
 

 

 
 
▲茅葺きの近くにある川、なんとまあ由良川でした。
宮津由良川河口付近は学校の近くということもありよく訪れますが、まさかこんな所を流れていたのですね。
 
 
 



さて、本題のガルパン

桂川イオンモール桂川駅に隣接しています。

 
なんか大きなスクリーンのやつだったので正直見にくかったです。もっと後ろの席にするべきでした^^;
内容は良かったですよ~(´∀`*)

▲終わったのは20時過ぎ。
 
 
 



 
ガルパンの後、真夜中に山道を通って帰宅するのはちょっと気が引けるのでおなじみ(?)道の駅泊を決行しました。
 
針テラス
▲ライダーの聖地、針T・R・Sです。
 
 
道の駅自体は名阪国道(自動車専用道)のすぐそこにありますが、これを利用できない原付は下道で行く必要があります。
 
国道25号線、国道369号線等の選択肢がありますがどの道も完全な山の中を走る道ですので、正直夜に通るのはお勧めできません。
私は天理市側から国道25号線と県道38号線を利用して登ってきましたが、真っ暗闇の中ダムがあったりしてめっさ怖かったです(´;ω;`)
 
 
しかし夜も更けているのにライダーさんがちらほらと見えます。さすが聖地!
基本コミュ症の私ですが面白そうでしたので2stご一行に声をかけて名刺爆弾を差し上げました。
 
▲Nチビ、アドレス、ディオ?、JOG??...(間違ってたらスミマセン><)
 
速いバイクもやっぱりイイですよね。
カブは荷物いっぱい積んでのんびりヒョロヒョロ~って感じにツーリング向けですが、一度はパワーのあるレーサーレプリカや2stのバイクを転がしてみたいものです。
 
2stのにぃちゃんたち、遅くまでありがとう!
 
 
 
夕飯にはフロントキャリアにくくりつけてきたラーメンを。
今回リアキャリアに最近買ったアルコールストーブとコッヘル一式を積んできましたので、いわゆる『ラーツー』的なことをしてみました。
 
いつも食べる安物のカップ麺でも謎に美味い!(^^♪
 
 
お腹がいっぱいになったところで就寝♫
 
 
 



シュラフに包まってベンチで寝ていたら雨が降ってきました...
朝の5時くらいでしたのでそのまま起きて帰途につきます。

 
▲雨。
 
ツーリングの際に雨が降ってくるとげんなりしてしまうものですが、「ツーリングは雨が降ってきてからが本番( ・∀・)b」と思うようにしてからは案外苦じゃなくなりました(笑)
 
 
 
さて、その後はいつもどおりGoogle先生のお導きで帰宅しようとしましたが謎に三重県入してしまったこと以外たいしたこともなくツーリング終了です。
 
美山の茅葺き、ガルパンの映画、針テラスと充実した2日間でした(´∀`*)
 
 
 
▲P.S.今回のルート(行き)
 


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
ランキング参加中!

 

2020.06.09 編集者(heliumu)注:

雨って好きなんですよね。昔母親のMAZDA キャロルで『あした - 中島みゆき』や『雨 - 森高千里』を聞いてきたからでしょうか。あのダウナーな雰囲気が大好きなんです。旧ブログ名『雨の音、カブの音』も、そんな雨の雰囲気を纏っていたいと思って名付けました。

(この記事は、前ブログ「heliumucublog(雨の音、カブの音)」からインポートし、多少編集を加えたものです)