21.3.3 破壊してラーメンを食べた

f:id:heliumu:20210303234240j:plain

アシ車に用意したカブがぶっ壊れた。
令和3年、厄年だった。

厄年・厄除・厄祓 | 御祈願 | 國領神社


f:id:heliumu:20210303235142j:plain

壊れることは仕方が無いので、シリンダーは記念にとっておいて、ペン立てにすることにした。
分解して見てみれば、ピストンは90°回転し、コンロッドはひん曲がっていた。


f:id:heliumu:20210303235224j:plain

取り出したピストンはスカッドタイプだった。
もちろん、買ったのは通常タイプのピストン。


f:id:heliumu:20210303235159j:plain

シリンダーもこの通り。
ハハハ、クマにでもやれれたのか?

悔しいのでラーメンを食べた。
今月の食費はあと1万と1千円になった。


f:id:heliumu:20210303235124j:plain

これでエンジンぶっ壊し最短記録を更新した。多分150kmも走っていない。

カブは壊れない神話など、自分には無いも同然だった。
夜の道を3km押して帰った。

いつだって、私のカブは壊れていた。