ハチヤド・レクイエム

一つの時代が終わろうとしている。

いや、正確にはマスターはもう閉業したから"終わった"というべきだろう。


ライダーハウス蜂の宿___


それは、自分が2016年のあのクソ暑い夏に1ヶ月滞在したライダーハウスであり、還る場所だったところだ。

hatinoyado.hatenablog.jp


何事も、なるようにしかならないとは思うが、しかしやり場のない気持ちは湧き出してくる。

そんなこんなで、居ても立ってもいられなくて今日、マスターに電話した。

車買ったよとか冬は出稼ぎだーとか、マスターはマスターだった。


f:id:heliumu:20190612123243j:plain

あゝハチヤド。
俺の魂の還る場所よ。

ぼやき

二ヶ月ほど多人数一部屋の寮で暮らして、そろそろ互いに対する不満だとかが出てくる時期。

自分にももちろんあって、知らないことに対して憶測で話しているところへ「それはこうですよ」と言ったときに「いやいやいやいy」と全力の否定で帰ってくるのが最高の不満ですね。

君ィ、僕より5歳年上ですよね...。

続きを読む