青パーカーの書き散らし

今日観たものと明日見るはずのものを書きます。

パンクなお坊さんによる法事入門

4月29日(月)。

田舎というもの、色々とやることがある。

最近は仕事の都合で日本屈指のメトロポリスの横のベッドタウンSAITAMAに居ますが、実家はバリバリのド田舎です。

なので、GWに帰宅して早々に祖父母宅に呼び出され、無事法事に巻き込まれました。


方丈さんにご挨拶しよう!

家に方丈(ほうじょう)さんが来られたら、座布団に座らせてお茶を出します。
方丈さんてのは要はお坊さんです。

うちは曹洞宗で、三拝が基本ですので、お茶を出す前に三拝します。

方丈さんは「(はよ飲ませてな...)」なんて思っているんですけど、そこは般若の心で待ってくれます。


大合唱が始まるぜぇえええ

チーンとやって、ポク。

ビブラートとコブシの効いた渋い唄声が響きます。

まずは般若心経から始まり、修証義を詠唱するとお焼香台が召喚されます。
召喚コストは場にいる40人全員の熱唱です。

f:id:heliumu:20190430140933j:plain:w600

それで、この方丈さんはいつもお世話になっている方なんですが、このタイミングで話が始まります。

さーて、今回の方丈さんは~?

2000円で売らる地元の重要文化財
大体の村に平安時代の仏像があるが売られる

1000円の宅急便で送られるお骨

永平寺の修行僧は今や70人以下
駒沢大学1年行けば免許は取れる

曹洞宗の寺は全国に1500軒で日本一
実質世界一

の四本です!
ツワモノ揃い!!!


お寺に移動して蓮華教

f:id:heliumu:20190430140036j:plain:w600

方丈さんがあまりにもパンクなので鐘が凹みました。
ウソです。


旅館的なところで飯食って終わり

うまかったぜ...